初秋の行事、もりだくさん!



 9月15日は旧盆でした。故郷の家・京都でも、毎年恒例、秋夕の法事を行いました。

 色とりどりの韓服に身を包んだご利用者様が、ご先祖様に一生懸命お祈りを捧げます。 
 法事の後は、マダンの皆様によるサムルノリです!
 チャンゴやケンガリの音に、どのご利用者様も、思わず手拍子を打ち、身体を揺らします。
 最後は皆様で記念撮影です。賑やかで楽しい時間を過ごすことができました!




 9月19日の敬老の日は、皆様お待ちかね、のど自慢大会でした!

  最初に、故郷の家・京都の最高齢のご利用者様に花束贈呈です。
 女性のご利用者様は102歳、男性のご利用者様は98歳です!
 「みなさんのおかげで、元気に生きています」と、お言葉をいただきました。
 ご家族様も一緒にお祝いしてくださいました。

 そしていよいよ、自慢の歌声を披露していただきます!
 舞台の上で立派に歌われ、会場は大盛り上がりです。
 直前まで恥ずかしがっておられた方も、いざマイクを持つと、プロ顔負けの歌唱力!
「実は昔歌手を目指していました。」と、思いがけないエピソードも飛び出しました。
 感情たっぷりに身体や手を動かしながら歌われる方も!観客もうっとり聞き惚れてしまいます。
 最後は施設長が「365歩のマーチ」を歌いながら、参加者全員で身体を動かしました。 

 力いっぱい自慢の歌声を披露された方も、観客席から応援してくださった方も、全員が体も心もポカポカ、パワー溢れるのど自慢大会になりました! 


記事:管理栄養士 小澤 えり花

2016.11.01 | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

コヒャン京都

Author:コヒャン京都
京都駅の南、鴨川のほとりに立つ故郷の家・京都。
ヘルパー、デイサービス、居宅支援事業所、ケアハウス、特養、ショートステイのサービスを提供。そのサービスの様子をご紹介します。

求人用2

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR