秋夕(チュソク)と9月全体誕生日会



 9月12日、韓国の伝統行事「秋夕」を行いました。
「秋夕(チュソク)」は、旧暦8月15日に当たる日で、日本でいう「お盆」のことです。
韓国では親戚一同が故郷に集まり、豊かな実りを与えて下さったご先祖様に感謝する
日です。

◎ 韓国の秋夕の風習 ◎
韓国では秋夕の朝には、その年に収穫されたお米で作ったソンピョン(餅)や
果物、お酒を用意し、ご先祖様に茶礼(チャレ)を行います。茶礼が終わると
ご先祖様のお墓参りに行きます。
また、夜には満月を見ながらカンガンスルレなどの民俗遊びを楽しみます。


 故郷の家・京都でも、毎年韓国の風習に従って祝膳を用意し、朝から祭祀を行います。


 ご利用者様も職員も韓国服をまとい、
祭祀に参加します。
 ご先祖様に祈りを捧げながら、「お母さん、お父さんの事を思い出す。」と涙を流されるご利用者様も多く見られました。

皆様それぞれの故郷を想い、家族を想い、深く深くお辞儀をされていました。
090403.jpg


 
チマチョゴリを着たハルモニたちは「昔に戻ったみたい」と少し照れ笑いを浮かべながら、
皆様大変美しく着こなしておられました。


 茶礼が終わると、東九条マダンの方々による
サムルノリの演奏です。
 
 東九条マダンは、東九条地区の日韓を中心とした多文化共生や民族文化の振興に取り組んでおられる団体で、施設で韓国の行事を行う時などとてもお世話になっています。
秋夕

秋夕

 チャンゴやケンガリの軽快なリズムと心躍る音が聞こえると、ご利用者様の心も体もじっとしていられません。
満面の笑顔や手拍子が会場に広がります。




最後はチマチョゴリを着た美しい女性達とパジチョゴリを着た凛々しい男性達の記念撮影。
秋夕

 韓国のご利用者様だけでなく、日本のご利用者様にも大変喜んで頂き、
よい秋夕を過ごして頂く事が出来ました。
 来年も多くのご利用者様と一緒に秋夕を迎えられる事を願っています。





0904title2.jpg

 9月の全体誕生日会では、「健康フラダンスチーム」の美女7名にお越し頂きました。
南国風のメロディーや皆様がよく知っている「浜千鳥」などの曲に合わせて、
優雅な踊りを披露して下さいました。
フラダンスフラダンス
曲に合わせて、
衣装も次々に変わります!


目にも鮮やかなドレスや飾りに、
ご利用者様も大喜びです。
フラダンス


 フラダンスはゆっくりとした動きなので、ご利用者様も音楽に合わせて手や体を動かし、
一緒に楽しんでおられました。

誕生日会

 会場も最高潮!!最後は拍手喝采で幕を下ろしました。
皆様、9月の残暑を吹き飛ばすようなさわやかな一時を過ごされました。



記事:川越 介護課長、ブログ担当




2011.09.24 | イベント

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

コヒャン京都

Author:コヒャン京都
京都駅の南、鴨川のほとりに立つ故郷の家・京都。
ヘルパー、デイサービス、居宅支援事業所、ケアハウス、特養、ショートステイのサービスを提供。そのサービスの様子をご紹介します。

求人用2

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR