毎日をエンジョイ!趣味の時間




 趣味を楽しむことは人生を楽しむ事です。
 皆さん音楽鑑賞や読書、カラオケや寺院巡りなど、種々様々な趣味をお持ちと思います。数えきれない位の趣味をお持ちの方がたくさんおられると思います。
 
 好きな事に没頭すると、身体も心もリフレッシュして、「また明日も頑張ろう!」と元気が
湧いてきます。

 故郷の家・京都にも昔からの特技、またお年を召してから興味を持ち始められた趣味をお持ちのご利用者様がたくさんおられます。私達はご利用者様が特技や趣味を楽しみながら、充実した毎日を過ごして頂けるようお手伝いをさせて頂いています。
 今回は、趣味を楽しみながら日々生活されている故郷の家・京都の利用者様をご紹介します。

得意な事を活かして、いつまでも健康に!
施設ケアマネジャー 山本

趣味
2階梅町 82歳女性
 こちらのご利用者様は故郷の家・京都が誇るピアニスト。
 6歳からピアノを習い始め、音楽大学を卒業。長年幼稚園の先生をされていましたので、今でもとてもお上手に弾かれます。
 
 「歳を取って忘れっぽくなったけど、ピアノは楽譜さえあれば指が勝手に動くのよ。」と、昔良く子供たちと歌った童謡を演奏して下さいます。
 
 毎週日曜日の礼拝でも、「私の演奏でよければ。」と讃美歌の伴奏を快く引き受けて下さいました。「ピアノは毎日の練習が大事なのよ。」と、一生懸命練習しておられます。
 
 讃美歌だけでなく、歌謡曲にもチャレンジして、一緒に歌えたらいいなと思います。



自慢のカメラで、ベストショットを狙う!
4階梅町リーダー 禹

趣味
4階梅町 82歳男性
趣味

 写真を撮るのがお上手な方で、文化ホールでの行事の時は前列の席に座られ、舞台で
披露される踊りなどを熱心に撮られています。ユニットでは他のご利用者様や職員の笑顔
など色々な様子を撮られ、ご自身のお部屋にあるプリンターで印刷して、嬉しそうに皆様に
配ってくださいます。4階梅町が誇る故郷の家・京都の名カメラマンです!


真っ白なキャンバスに描かれる本物の芸術!
2階松町介護職員 岩城

趣味
趣味

 こちらのご利用者様のご趣味は絵を描く事。時には部屋から見える風景を描かれ、またある時はユニットのご利用者様や職員の似顔絵を描れます。
 お得意なのは鉛筆画。影をつけて立体的に仕上げていきます。似顔絵が出来上がると、ご本人にプレゼントして下さいます。
 作品はどれも素晴らしく、2階松町の画伯として大人気です。
趣味
2階松町 67歳男性


移りゆく景色を感じながら
ブログ担当

趣味
「けもの道 ひっそりと咲く ヤマツツジ」
3階松町 73歳女性
 こちらのご利用者様のご趣味は俳句。
 数年前ご病気で体が不自由になり、体を使わなくても楽しめる趣味を探していた時、俳句に出会いました。
 「俳句作りは意外と簡単で風情があって面白いの。景色を眺めると次々と良い句が思い浮かぶし、心が落ち着くの。あまり上手くないけど、『好きこそものの上手なれ』っていうでしょ?」
と、今まで作った俳句を披露して下さいました。


一編み一編みに愛を込めて
5階竹町リーダー 井上

趣味
5階松町 86歳女性
趣味

 編み物が得意なご利用者様もおられます。編み目も大変美しく、慣れた手つきでおしゃれな腰ひもを編んでおられます。
 「若い頃はよく子供に服を編んであげたものだよ。」と目を細めながら懐かしそうに話して下さいました。冬になると、編み物を教えてもらいにくる職員もいます。
 編み物をしている時のご利用者様の様子は、まさしく優しいお母さんそのものです。
趣味
お嬢様と合作の膝掛け



趣味が多いと、友達もたくさんできます!
5階松町介護職員 吉川

趣味
5階竹町 94歳女性
趣味

 こちらのご利用者様のご趣味はオセロと塗り絵です。オセロ歴は10年。デイサービスで教わった事がきっかけで、単純ながら奥深いオセロの魅力にはまりました。「対戦相手を探して、いろんな所に行くから、友達もいっぱいや。」と毎日楽しそうに過ごされています。腕前は名人級で、職員相手でも負け知らずです。

 塗り絵は、故郷の家・京都に来られてからより一層好きになりました。「塗り絵はセンスが大事!」と、グラデーションやぼかしなど、様々な表現を取り入れて独創的な作品に仕上げておられます。昔は洋裁のお仕事をされていたので、洋服の塗り絵が一番楽しいそうです。

趣味
趣味
ショートステイ 79歳男性

 こちらの男性ご利用者様の趣味も塗り絵。細かい部分もはみ出さずに綺麗に塗りあげ、配色も美しく仕上げておられます。
 以前は染物関係のお仕事をされていたので、決められた範囲に色を塗る細かい作業や、色のバランスを考える事がお得意です。
 「塗り絵をしていると、職人魂が刺激されますね。適当に塗る事は許されんのです。」と、手を休めることなく、真剣なまなざしで塗り絵に対するこだわりを語って下さいました。


趣味
 ベランダで花を育てているご利用者様もおられます。今は都忘れの花が綺麗に咲いています。
 「季節によっていろんな花を育ててるの。花を見ると心が穏やかになるからね。これから夏に向けて、何の花を育てようか考え中なのよ。」
 美しい花は見るだけで心が癒されますが、「どんな花が咲くかな?きれいに咲くといいな。」と想像しながら育てる事もすてきな楽しみ方ですね。


 趣味を楽しむ事は、心や生活にうるおいを与えるだけでなく、自分らしく生きる事にもつながっているんだなと実感しました。
 これからも、ご利用者様に健康で明るい生活を送っていただけるよう、 生きがいづくりや健康づくりをお手伝いさせて頂きます。




CDセット

 コリア・ジャパンデイで素晴らしいライブ「出逢い☆ありがとうライブ in 故郷の家・京都」を行ってくださいました特定非営利活動法人 ラブ&ハーモニー基金様より素敵な贈り物を頂きました!
 ご利用者様が大好きな昭和の名曲、懐かしの歌謡曲がもりだくさんの「おんな艶歌CD」なんと全10巻セット!

 平尾昌晃様、素晴らしい贈り物ありがとうございました!


記事:各ユニット職員及びブログ担当

2012.05.11 | 特養日記

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

コヒャン京都

Author:コヒャン京都
京都駅の南、鴨川のほとりに立つ故郷の家・京都。
ヘルパー、デイサービス、居宅支援事業所、ケアハウス、特養、ショートステイのサービスを提供。そのサービスの様子をご紹介します。

求人用2

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR