平成30年 4月イベントのお知らせ

4月23日(月)の14時から故郷の家・京都でヴァイオリン演奏者のコンサートが開かれます。

詳しい内容は下のチラシをご参照なさってください!

新しい画像22
新しい画像 (1)
新しい画像 (2)


お気軽に足をお運びください。

2018.04.08 | イベント

平成30年 5月のイベントお知らせ

5月19日に故郷の家・京都で第9回目のコリアン・ジャパンデイが開かれます!

現在バザーやボランティアさんを募集しております。

皆様のご参加をお待ちしております。

バザー


2018.04.08 | イベント

夏祭り&京都水族館




 8月21日火曜日、夏祭りを行いました。
 予定では例年通り、玄関前広場で17時から屋台や花火大会を行う予定でしたが、突然のゲリラ豪雨に見舞われました。ご利用者様も職員も「夏祭りの時間には止めばいいけど。」と少し心配しましたが、祈りが天に届き、先程までの大雨と雷が嘘のような晴天に。
 お天道様の機嫌の良いうちに・・・という事で、今回は15時すぎから夏祭りを開始しました。

夏祭り
 故郷の家・京都のチヂミ作りの達人たちが腕を振るいます。
 会場にチヂミが焼ける良い匂いと盆踊りのメロディーが流れると、お祭り気分も盛り上がります。
 出来たてのチヂミを頬張ると、「ほっぺたが落ちる!」とご利用者様も大満足の笑顔です。



 雨のおかげで少しは涼しさも感じられますが、京都の夏はやっぱり蒸し暑い!
 盆踊りでは、ご利用者様と職員が音楽に合わせて、身振り・手振り・お尻振り。汗をかきながら一生懸命踊っておられました。歌や踊り方が分からない方でも、みんなの楽しそうな様子を見ると自然に体が動き出して、笑顔がこぼれます。
夏祭り

 目隠しをされたご利用者様が、スイカに扮した研修生めがけて棒を振りおろします!
「ここか!えい!」渾身の力を込めた一打は見事スイカに命中!真っ二つ・・・とはいきませんが、応援しているご利用者様や職員、スイカ役の研修生から歓声が沸き起こります。

夏祭り
夏祭り

 最後はお待ちかねの花火大会です。夕やけ空を眺めながら、吹き上げ花火や手持ち花火をしました。
 「シューッ!」という吹き上げ花火の迫力に見入っておられる方や、「明るいうちにやる花火も、なかなか乙なものやね~」と線香花火を楽しまれる方、「花火なんて子供の頃以来やわ!」と大変感動され、目を輝かせる方もおられました。

 過ぎゆく夏を感じながら、皆様楽しいひと時を過ごしました。



 8月25日土曜日、韓国と日本の京都青年会議所(JCI)の主催で、故郷の家・京都のご利用者様を京都水族館へご招待して頂きました。マイクロバスなども手配して頂き、約70名ものご利用者様が参加されました。
水族館
水族館
水族館


 色とりどりの魚たちや可愛い海獣に感動!】 
JCIの方々と職員がご利用者様一人ひとりに付き添って、館内を一緒に巡りました。
 「きれいやな~!」「こんなとこ初めて来た!」ご利用者様も職員も興奮気味です。
水族館
水族館


 大きな水槽に圧倒され、まばたきを忘れるほど見入っておられたり、思わず手をかざし、気持ち良く泳いでいる魚達に触ろうとされる方、中には魚の名前や特徴について詳しく説明して下さる方もおられました。

 京都水族館ではイルカショーが大人気です!
 当日は来館者数も多く、ご利用者様に見て頂けるかなぁ・・・と少し心配しましたが、特等席でイルカショーを見る事が出来ました!「私たちの日ごろの行いがいいからやね」とご利用者様も嬉しそうです。迫力のあるイルカのジャンプを見て拍手喝采でした!

水族館

 人生初の水族館だった方も多くおられ、参加されたご利用者様からは「素晴らしい一日でした!ありがたいです。」と満面の笑顔で感謝の言葉を頂きました。JCIの皆様も、とてもあたたかく親身になってご利用者様に接して下さいました。


水族館

 今回、水族館に連れて行って下さった韓国と日本の京都青年会議所(JCI)の皆様、楽しい一日を本当にありがとうございました。ご利用者様一人ひとりの心に残る、最高の思い出になりました。
記事:介護主任 衣川比呂志


2012.09.12 | イベント

8月全体誕生日会

120802title.jpg


 8月13日全体誕生日会を開催しました。(8月にお誕生日を迎えられるご利用者様をお祝いするためです)
 ご利用者様へバースデーソングを贈り、ケーキのろうそくの火を消して頂いた後、お一人おひとりにフォトフレームをプレゼントしました。
誕生日会
誕生日会


 今回は吉祥院天満宮のお近くで大正琴を教えていらっしゃる熊田保枝先生・生徒さんに、大正琴を演奏して頂きました。

 大正琴は日本生まれの楽器でありながらエレキギターのような音色を持ち、また手先を動かすことで脳への良い刺激となることから、近年人気の楽器です。

誕生日会
 先生が主旋律を、生徒さんがベースを奏でます。ピアノ伴奏は、今回夏休みという事で来てくれた小学4年生の生徒さんです。

 「七夕」や「ななつの子」等のお馴染みの童謡から演歌まで、幅広いレパートリーを披露して下さいました。お盆ということで演奏して下さった、富山県の「おわら風の盆」という曲は、大正琴の音にとてもマッチしたメロディーで、まるで本当に風の音が聴こえてくるかのようなすごい迫力でした。
誕生日会


熊田先生と生徒の皆様、
大正琴とピアノの合奏による心に染みる素敵な音色をありがとうございました!




 8月21日火曜日に、毎年恒例の夏祭りを開催します。ご家族様はもちろん、ご近所の皆様もお誘いあわせのうえ、是非ご参加ください!
ちらし


記事:ブログ担当


2012.08.20 | イベント

研修生によるプログラム 他



 先日のブログでご紹介しました韓国からの研修生の皆さんが、ご利用者様のため、また勉強のために、日々色々なプログラムに取り組んでいます。

 第68期研修生によるプログラムで、ご利用者様と一緒に人間ボーリングゲームを行いました。
研修生がボーリングのピンになり、ご利用者様が投げるボールに当たると倒れます
研修生
研修生
朝の体操が終わると、ピンに変装した研修生達が現れました。ゲームの内容を説明すると、ご利用者様たちは「おもしろそうやな!」と興味津々です。
研修生
研修生

皆様とても上手にボールを投げられ、研修生が扮するピンが倒れると「わー!」と歓声と拍手が上がり、大変盛り上がりました。元気いっぱい、笑顔いっぱいの楽しいひと時となりました。



 7月21日より第4回ヘルパー養成講座を開始しました!今回は17名の生徒が受講されています。
 オリエンテーションでは、受講のきっかけも含め、受講生一人ひとりが自己紹介を行いました。初日ということで皆さんとても緊張した面持ちです。
ヘルパー講座

 その後グループに分かれて他己紹介を行いました。グループごとに話し合っているうちに、だんだん打ち解けてこられた様子。このヘルパー講座が終了する頃には、半年間一緒に勉強した仲間として、介護の仕事をする中で心の支えになることでしょう。
ヘルパー講座

 京都の暑い夏にも負けないくらい、介護に対して熱い志を持って参加されている受講生ばかりです。学ばなければならない事が多いと思いますが、半年後には知識・技術をしっかり身につけ、無事ヘルパー2級の資格を取得できるよう応援しています!!




車イス寄贈
 去る5月6日、故郷の家・京都支援の会共同代表であり、故郷の家・京都開設に大変ご尽力くださった梅林等氏がご逝去されました。氏が顧問を務めておられた、南区塔ノ森グランドで活動する塔の森会ソフトボールでは、アルミ缶回収を行いその収益で、毎年地元の福祉施設に車イスを寄贈する取り組みをなさっています。今年は故郷の家・京都に車イスをご寄贈頂きました。
 施設のご利用者様のために大切に使わせて頂きます。塔の森ソフトボールの皆様、ありがとうございました。



バナナ寄贈
 今年も株式会社朱常分店様より、京都市内の福祉施設にバナナのご寄付がありました。昭和34年より続けていらっしゃり、今回でなんと106回目!年2回、夏と冬に頂いていますが、暑さで体力を消耗しがちな夏の栄養補給源としてバナナはピッタリ!おいしく立派なバナナに、ご利用者様からも笑みがこぼれます。
 朱常分店様、ありがとうございました。


記事:ケアハウス相談員 崔楊玉
             ブログ担当




2012.08.03 | イベント

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

コヒャン京都

Author:コヒャン京都
京都駅の南、鴨川のほとりに立つ故郷の家・京都。
ヘルパー、デイサービス、居宅支援事業所、ケアハウス、特養、ショートステイのサービスを提供。そのサービスの様子をご紹介します。

求人用2

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR